パート 300万円

パートの主婦が300万円借り入れできる?

子供の教育資金が必要という場合、公的機関を利用するのが最もお得ですが、
利用条件があるので、必ずしも誰もが利用できるというものでもありません。

 

そういった場合にカードローンを利用するという方法もありますが、
なるべく金利が低いものを選びたいものです。

 

例えばみずほ銀行カードローンは、銀行系カードローンの中でも
金利が低めでおすすめのカードローンです。

 

パートの主婦が教育資金にみずほ銀行カードローンを
利用するという場合、銀行なので総量規制の対象にはならないので、
借入れ額と収入は法的には関係ありませんが、現実的に融資額は収入が
判断基準となるので、300万円を借りるというのは無理と思ったほうがいいでしょう。

 

総量規制対象の消費者金融の場合、年間収入の3分の1が借り入れ上限になりますが、
銀行系カードローンの場合でも概ねそのくらいの額が目安となり、
どんなに多くても2分の1が限界でしょう。

 

ですので、もし可能であれば収入の多いご主人が
申し込んだほうが、より多くの金額を借りることが出来ると考えるべきでしょう。

 

 

女性

専業主婦の私でも借入できた!カードローンおすすめランキング!

 

収入のない主婦でも借入可能なカードローンをご紹介!
各カードローンによって借入額や、その他の金利、等の条件も様々です。

 

当サイトのおすすめランキングを是非チェックしてみてください!
即日借入可能なカードローンもありますよ!

 

ランキングページはこちら!

 

パートで働いている場合、収入証明はどこでもらえるの?

 

カードローンなどの借り入れを行おうとすると、
その申し込みの際に収入証明書(所得証明書)の提出を求められることがあります。

 

銀行以外の貸金業者からの借り入れは原則として
総量規制の対象であり、年収の3分の1を超える借り入れが
禁じられているため、所得を証明する必要があるからです。

 

パート収入がある人の場合は、「源泉徴収票」を収入証明書として
利用することができます。これは通常、年末年始の時期に雇用者から受け取るものです。